• HOME »
  • 岡部機械工業とは
公開日:2018/06/18
更新日:

岡部機械工業とは

設計から最後までをワンストップで対応できる技術力

 当社は1971年に先代社長 岡部和生が創業し、50年余りの歴史を持つ企業です。創業当初は現在の「産業機械の据付・修理」を専門に取り扱っておりましたが、1980年代から人間が行っている作業を代わりに機械が行うことで、お客様の作業効率と品質を高め、コスト削減を果たすために「自動省力化装置」も取り扱うようになりました。
 「自動省力化装置」につきましては、お客様のニーズに親身に迅速に対応するために、設計段階から最後までワンストップで対応できるような体制を整えていることが当社の強みです。当社が約50年もの間、同業他社が統廃合を繰り返す中でお客様から支持をされ続け、現在も存続している大きな要因になっています。

最大出力日本一の設備の安定・安全稼働で社会を支える

 創業当初から実施している「産業機械の据付・修理」の分野においては、発電プラント・産業プラントなどの非常に大きな機械を取り扱っている点が大きな強みです。また、最大出力日本一の規模を誇る発電所内で設備を、メンテナンスする事で常にプラントの安定・安全稼働を支え、それらを通じて社会、生活の発展の一翼を担っています。

このように、当社では、装置の設計から最後までをワンストップで対応できるノウハウや、大型の設備の取り扱い実績など、価値ある技能を身に着けて社会で必要とされる人材になれる場を提供しています。

自社開発によって世の中の不可能を可能にする技術

 当社では、お客様からの相談・依頼を受け、1件ずつそれに応える形でオーダーメイドで開発をしております。最近ではお客様のニーズを世の中の部品・製品では満足できないことが多々ありますが、そのような場合は高度な自社開発で対応できることが強みになっています。画像処理ソリューションを自社で設計しており、メーカー製汎用機では実現が難しいとされる超高速度な画像処理や多様なGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)など、コスト面からシステム構成まで、基本設計から構築しています。

 また、様々な接続方式のカメラ、およびレンズや照明など画像処理の根幹である光学系をメーカーに囚われず選択することで、他社では出せない高度な性能と柔軟な対応を実現しております。

 このようにお客様の課題や悩みに応じて幅広く、かつきめ細やかに対応できる技術が当社の強みです。

日本の高度なものづくりを徳島から支える会社へ

 以上のように当社で働くことによって高い技術と開発力、何よりニーズにどこよりも応えるといったプロ意識を身に着けることができます。また、お客様は主に大企業のため、当社の製品は日本だけでなく、グローバルで活用されているため、大きなやりがいを感じることができます。

 長年にわたって築き上げてきたお客様との信頼関係を大事にし、これからの日本の高度なものづくりを支える存在として、皆様が当社で活躍できる日を楽しみにしております。

PAGETOP
Copyright © OKABE Industrial Machineries All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
エントリーは
こちらへ